· 

結婚してました!

またおひさしぶりです!(毎度最初の言葉がこれで申し訳ない…!)

絵を描く元気が戻ってきてうれしいです!

ここ2ヶ月くらいはTwitterばかりに出没してました。

 

 

そして、タイトルのご報告なのですが…、実は、昨年の6月26日に結婚しておりました!!サイトに来てブログまで来てくださるみなさんはほんとにごく少数の方だと思うのに、ご報告が遅れてしまって申し訳ないです…。

色々考えてしまって、一度戸惑ったらそのままずるずると…。1年の区切りに話せなかったらこの先もうきっと話せないと思い先日思い切ってTwitterで思いつくままにご報告しました。気持ちも落ち着きましたので、改めて、ここでもご報告したいと思った次第です。

 

2018年は、オフ会も経験して、7月に主任の役職ついて、8月からお付き合い始まって。人生初のお付き合いだったので、学びがいっぱいありました!

家族以外の他人とこんなに長く過ごすこともなかったし、友達とぶつかることをあまりしてこなかった私だったので、すごくしんどい時期もありました。でもおかげで仲良くなりたい人とはぶつかる時はぶつかった方がよいし、ちょっとぶつかったくらいで嫌いにはならないし、仕事でも同僚と反対意見でも怖がらずに言えるようになったりしました。2018年は仕事の変化と、私生活の変化でキャパがいっぱいだったなあ。

 

2019年4月に結婚が決まって、その後はばたばたで!いつ入籍するかを考えたときに、1年間で一番縁起の良い日が、6月26日か9月だったので、早い方がいいねということで、6月に入籍。

式はしないことを選択したけど、引越準備とか、指輪とか、手続きとか、両親への報告とか、お食事会とか、お祝儀いただいたいりとか、怒涛の日々だったなあ。

新しい環境に慣れるまで、マリッジブルーで泣いてばかりの日もあったし、色々あったなあ…(ブログ書きながら色々思い出してきました、笑)

 

お付き合いする前、結婚する前、自分が別物になってしまうのではないか、という恐怖心があったんですよね。これまでのような創作ができなくなってしまったり、考え方ががらっと変わってしまうのではないか、というのがとても恐かった。でも結局そんなことはなかったです!自分は自分でした。創作もこれまで通りだし、これまで私が感じてきたこと、考えてきたことは、お付き合いしていないから、結婚していないから感じた&考えてたことではなく、自分だからだった、というのがはっきりわかって、ほっとしました。

 

色々考える中で、1年経ってしまったのですが、お絵描きも再開できるようになって、また新たに人に関わったり、言葉にできるように戻ってきたので、こうしてご報告できるにいたりました!

 

DBとお絵描きが大好きなだけの私をきっかけに、会社とか仕事とか学校とか、社会的なわたしが持っているものに一切関係なく、ただそのままの自分の普段の姿を見て好きになってくれた人に出会えたおかげで、このままのわたしでもよいのだな、と思えるようになったことはとても大きかったと思います。これまでは「思おう」と努力していた。それが自然、に変わってきたことは本当に大きいです。

それでも、時折ひねくれたわたしが顔を出すことは変わらなくて、旦那の前で出てしまった時はたしなめてもらえるのがありがたかったりします。

 

自分が好きなものを表現するようになったら、そのままの自分を好いてくれる人に出会えた!もう、何に関してもそうなんだろうなと思いました。

 

 

話したかったのはそんな感じかな!

聞いてくださりありがとうございました!!

 

DBの二次創作は描きたいものを描き切るまでは続けます!と言いつつその合間にまた新たに生まれて描いてしまうから、延々と終わりがこないのだ、笑。

一昨年たくさん描いていたころからあまり画力に進歩がないなと思って(そりゃ描いてないから仕方ない)、今の絵柄は好きなのだけど、もっと筋肉とか、絵により真実味が出るように裏付けされた基礎力が改めてほしいなと思う今日この頃です。